Column

愛和のヒアルロン酸注入が長持ちする理由

愛和のプチ整形しわとり術
ヒアルロン酸注入

“ 適所適量注入できる高度技術 ”
“ 腕経験

の違いにより
通常の2倍以上長持ちします!

※プチ整形のような手軽な治療でも
施術するドクターの腕と経験により
結果(効果)に大きな差が出ます!

一般にヒアルロン酸注入の有効期間は3~6ヶ月と言われています。

これはヒアルロン酸注入量の多寡にもよりますが、
多くはヒアルロン酸の注入層が原因です。
シワは筋肉の引き込みによる(皮膚の)真皮の折れぐせです。

一般には真皮の直下の皮下脂肪層に
真皮を下から持ち上げるように注入します。
脂肪組織は柔らかいので注入されたヒアルロン酸は
拡散しやすく吸収も早くなる訳です。

一方、当院におけるヒアルロン酸注入は
折れぐせの張本人である真皮内に注入します。
真皮は強靭な結合繊(コラーゲン)でできていますので
注入されたヒアルロン酸は固いコンクリート内に閉じ込められたようなものですから
なかなか拡散せず長持ちすることになります。
ただし口角のへこみや俗にゴルゴラインと呼ばれる
下瞼頬溝への注入は皮下脂肪最上層に注入しますので、
この限りではありません。

cf 半永久的という言葉で惑わされるスーパーヒアルロン酸や
アクアミドは将来的な安全性が不確かなので当院では扱っておりません。

持続時間が違う!愛和のヒアルロン酸注入の詳細はこちら