ヒアルロン酸注入

肌に注入するだけで深いシワを目立たなくする
手軽なシワとりプチ手術

ヒアルロン酸注入とは?

アイワなら一般的な持続期間の2倍以上の効果!
肌に刻まれた深いシワを、ヒアルロン酸の補充して目立たなくします。
比較的ハリはあるのに、一部の深いシワが気になるという人にオススメです。

Doctor's Comment

若いうちは皮膚全体が皮膚や結合組織の主成分であるコラーゲン・弾性線維によって隙間なく規則正しい配列で埋められています。ところが加齢とともに少しずつ隙間ができ、配列にも乱れが生じるようになると肌のハリが失われ、表情筋の引き込みによる力にも復元力を失い、折れ癖がつきシワとなって現れます。 また、軟部組織の全体的な萎縮、支持力低下による下垂によって法令線やゴルゴラインといった凹みも出現します。その空洞化した部位に新たな物質を補充し、表情筋による引き込みを邪魔しようというのが、ヒアルロン酸注入法です。言い換えれば折れ癖のついたシワの下につっかえ棒を入れてやる方法です。
注入後は、皮膚内にもともと存在するヒアルロン酸と融合し、自然な膨らみを与え、シワを目立たなくしてくれます。しかし、最適な層に注入しないと、効果の持続期間が短くなってしまうのが、ヒアルロン酸注射です。価格がいくら安くても、技術の不足した医師が行うと、長い目で見たときに回数を多く注入しなければならなくなります。結果的に、適正価格を提示する技術の高い所より料金がかさんでしまうケースが多々ありますので、クリニックとドクターの選択の際には十分な検討が必要になります。
一般的には半年といわれる持続期間ですが、アイワでの施術なら、一般的な持続期間の2倍以上の効果が期待できます。

  • ヒアルロン酸注入の術前写真 1
  • ヒアルロン酸注入の術後写真 1
  • ヒアルロン酸注入の術前写真 2
  • ヒアルロン酸注入の術後写真 2

施術概要

持続期間 1~2年
アレルギーテスト 必要なし
ご留意点 フィラー(注入物)の代表格がヒアルロン酸です。ほかにも多くのフィラーが売り出されており、長期持続をうたうものもありますが、注入物は長期間を経てはじめて安全性が確立されるものです。いずれ万が一、問題が起きても「その当時の医学常識では問題なかった」ということで終わりになります。以前の注入用シリコンがいい例です。
今のところ、ほぼ安全と思われるフィラーはヒアルロン酸だけです。さらに言うなら、ヒアルロン酸にも種類があります。持続期間の違いをうたったものも多くありますが、注入層や医師の技術力で持続延長を図るのが最も安全な方法です。
みなさんが巷で得ている情報が正しいとは限りませんので、気を付けてください。
料金 ◇通常3万2400円(目尻のみ)~

【お得なセット価格】
◇アンカリングリフト+ほうれい線ヒアルロン酸注入
◇ジョーラインリフト+ほうれい線ヒアルロン酸注入
お問い合わせください。

※術中・術後の経過には個⼈差がございます。上記はあくまで⽬安とお考えください。