インスタでも人気の葉酸サプリ

サプリ12

赤ちゃんが欲しいという人や、赤ちゃんを授かったという人に欠かせない存在となっているのが葉酸サプリです。葉酸サプリは妊婦に必要不可欠と言っても、どうして妊婦の人に必要なのかしっかりと把握できている人というのは少ないのではないでしょうか。

ここではどうして葉酸サプリが妊婦に必要なのかや、インスタで人気になる葉酸サプリの傾向について紹介します。

葉酸ってそもそも何?

葉酸という栄養素を妊娠して初めて知ったという人も少なくないのではないでしょうか。葉酸とは水溶性ビタミンであるビタミンB群の一種です。体内では赤血球の形成過程に関わっているものなのですが、近年の研究の結果胎児の生育に重要な役割を担っていることがわかり、妊娠中や妊活中、出産後の摂取が推奨されているものになります。

葉酸によって先天性の障害のリスク低減

葉酸は胎児の生育に重要な役割を担っていますが、特に葉酸によって得られる大きな効果として挙げられるのが神経管閉鎖障害のリスク低減です。神経管閉鎖障害とは、妊娠初期(4週~5週ごろ)に起こる先天異常です。脳や脊髄などの中枢神経系の神経管が上手く形成されず脳や脊髄の機能に異常をきたす病気で、神経管の下部がきちんと形成されない場合「二分脊椎症」、上部の場合「無脳症」を発症します。

日本では1万人に6人前後の発症率ですが、葉酸の摂取によってこれらの発症リスクを低減させることが出来るため、厚生労働省が葉酸の摂取を推奨しているのです。

葉酸はサプリで摂取

葉酸は野菜などの食物から摂取できるもので、ごく一般的な生活をしている人であればバランスの良い食事をしていれば問題はありません。しかし、妊婦や妊活中における葉酸の摂取は食事だけではなく葉酸サプリによる摂取が必要となります。

一般的なイメージであれば栄養は食事からしっかり摂取することが重要と言われますが、妊娠中はつわりなどの問題もあります。また、葉酸に関しては食事から摂取できるのは大部分がポリグルタミン酸型で、ポリグルタミン酸型は生体利用率は50%以下と言われており、最初から吸収されやすいモノグルタミン酸型の葉酸サプリのほうが効率が良いのです。

さらに、妊娠が疑われる場合は通常の葉酸摂取目安量が1日240マイクログラムなのに対し、1日400マイクログラムの摂取が推奨されているので食事から十分な葉酸を摂取するのは難しくなります。

葉酸サプリの選び方

葉酸サプリはネットやドラッグストアで様々な商品が販売されていますので、どれを選べば良いのか迷ってしまうという人も少なくありません。まず大前提として、厚生労働省が摂取を推奨している1日あたり400マイクログラムを摂取できるものであるということが大切です。

しかし、1日分400マイクログラムであっても、1日分が3粒以上に分かれているものが良いでしょう。

葉酸は水溶性ビタミンなので1度に多量に摂取しても尿で排出されてしまいます。体内にいつでも葉酸が十分にあるように朝昼夜、出来れば寝る前を加えた1日4粒などに分かれているものが理想です。また、葉酸の働きを助けてくれる亜鉛やビタミンC、ビタミンB群などのサポート成分も一緒に摂取出来るものが妊娠中は栄養が不足しがちなので便利です。

成分量などだけではなく、原産国や最終加工地などといった点にも注目したいところでしょう。サプリメントは口に入れるものですし、葉酸サプリを飲むということは基本的に赤ちゃんのために摂取するというケースがほとんどなので、安心して摂取出来るかどうかというのは非常に重要になります。

情報が開示されていない葉酸サプリなどもあるので、きちんと情報が開示されているかどうかを調べるということも必要になるのではないでしょうか。

葉酸はいつから飲めばいい?

サプリ29

葉酸を摂取するのはいつからという話ですが、葉酸は妊活中から摂取するというのが理想です。妊活中に葉酸を摂取することで着床率が高くなるとも言われていますし、胎児の生育に特に葉酸が必要となる妊娠初期にもバッチリ葉酸が摂取できていることになります。

葉酸サプリは1日400マイクログラムが基本ですが、400マイクログラム必要なのは妊娠3ヶ月目までで妊娠中期から後期においては非妊娠時の2倍量が必要と言われているのでサプリメントの量を調節するのも良いでしょう。

妊活中に飲んでいなかった場合でも、妊娠がわかったらその時点ですぐに摂取を開始することが大切です。

インスタでも人気の葉酸サプリ

インスタ映えという言葉が流行りましたが、インスタでは葉酸サプリの写真を投稿しているママさんも多いです。

妊娠中でもおしゃれを楽しみたいという人や、妊娠中の美容が気になるという人は少なくありません。そういった人を中心にインスタでも人気の高い葉酸サプリにはどの様な傾向があるのでしょうか。最近では美容成分が多数配合された葉酸サプリが販売されており、プラセンタやコラーゲン、ヒアルロン酸などが含まれていたりします。

妊娠中というのはつわりなどの影響で食事を満足にとることが出来ずに栄養が不足してしまったり、赤ちゃんの方に栄養を取られてしまい肌がボロボロになってしまうなどと言ったケースも少なくありません。ただでさえ妊娠中はホルモンバランスが通常と異なりますので、美容成分がしっかりと含まれた葉酸サプリを使ってキレイなママとして赤ちゃんを迎えるようにしたいものです。

実際に飲んだ私がおすすめ!安全で安心な葉酸サプリ

夫婦揃って飲もう

妊娠21

葉酸サプリというと、女性の方が摂取するものというイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。もちろん、妊娠中や授乳中においては女性が摂取しないと意味がありません。しかし、妊活中に関してはその限りではなく、パートナーである男性の方も葉酸サプリを飲んだ方が良いと言われているのです。

日本ではあまり研究がされていませんが、アメリカでは妊活中のカップルを対象に葉酸の効果について研究が行われていて、葉酸を十分に摂取している男性の方がそうではない男性の精子よりも染色体異常を約20%低減し健康な精子が多くなるという結果が出ているのです。

不妊や妊活と言うと女性の方が頑張るというイメージが日本ではまだまだ多いですが、不妊の原因の半分は男性にあると言われていますので妊活中は男性も葉酸サプリを摂取して健康的な精子を作るのが理想となります。精子を作る上でも亜鉛は重要になるので、男性と一緒に飲む葉酸サプリも亜鉛配合のものが良いでしょう。